①カウンセリング

 

問診票にご記入いただきお身体の状態をお伺い致します。

(問診票のご記入は初回のみです)

どこが・いつから・どんな時になど、現在の状態に関係する内容から

既往歴(過去の状態)についても伺ってまいります。

 

②検査

 

動きやすいスウェット素材などのお洋服にお着替えいただきます。

立った状態・座った状態の姿勢・重心・背骨の歪み等を検査します。

また、歩き方を見せていただく事もあります。

関節の可動検査、整形外科検査など必要に応じた検査を行います。

 

 

③オステオパシー施術

 

検査で得た情報を元に手技による施術を行っていきます。

当院では、たくさんあるオステオパシーのテクニックの中でも

柔らかい力で施すテクニックを主に使用しており、眠ってしまう方も多くいらっしゃいます。

お身体を整えるだけでなく、日常をリセットし、リラックスしていただけるように施してまいります。

足の先から頭蓋骨まで施術させていただきます。

 

 

④アフターカウンセリング

 

現在のお身体の状態や、改善の方向性、日常生活での注意点、正しい姿勢(正しい座り方)、必要なエクササイズなどについてお話させていただきます。

更に、クライアント様と一緒に今後の施術計画を立てていきます。

無理なく改善していけるようにアドバイスさせていただきます。

 

 

⑤施術後の注意点

 

ご自宅に帰られてからも、施術の効果は続いております。

初診のクライアント様には、施術後の過ごし方を簡単なお手紙にしてお渡ししております。

水分を少し多めにとっていただいたり、良い姿勢を心がけていただいたり、

なぜそうする必要があるのかもご説明致しますので

当日はゆっくりとお過ごしくださいね。

 

 

*****

 

以下のテクニックで施術してまいります。

 

・直接法(ダイレクトテクニック)

・間接法(インダイレクトテクニック)

・バランステクニック

・ストレイン カウンター ストレイン

・MET マッスルエナジーテクニック

・LAS 靭帯関節性ストレイン

・クラシカルオステオパシー

・筋膜リリース

・内臓マニピュレーション

・頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)

・頭蓋オステオパシー

・スティルテクニック

・リンパテクニック

・アンワインディング

・BLT

・軟部組織テクニック

・誇張法